お金

専業主婦でもカードローンで即日融資!

「カードローンを利用して即日融資を受けられるのは働いている人だけ」だと思っている人は多いでしょうが、実は例外的に働いていなくとも即日融資でカードローンを利用することは出来ます。それは「専業主婦にだけ許された特権」であり、その特権の名を「配偶者貸付」と言います。

確かにカードローンを利用出来るのは働いている人だけという認識は間違っていません。申し込み条件にも「安定した収入を得ていること」という文言が存在していて、それを無視して無職の人が即日融資を申し込んだとしても審査すら受けることが出来ずに断られてしまいます。当然ながら無職では返済能力がないと判断されてしまうためにこのような結果になるのですが、専業主婦の場合は違います。

それは「配偶者がいる」からです。主には夫が外で働いて収入を得ているからこそその立場を維持することが出来るわけですから、本人は返済能力を有していなかったとしても「家計全体で見れば返済能力がある」と判断することが出来ます。尤も、無条件で即日融資が利用できる訳では無く、当然の如くカードローン審査を経て承認された場合にのみ借入れが実現します。

その為、配偶者の属性が融資に至らないと判断された場合には契約をすることは出来ないのですが、見事に契約が可能となれば専業主婦でも即日借入れをすることが出来ます。ただし、契約するに当たって「配偶者の同意」が必要になる状況がある為、基本的にはその必要が無い「総量規制対象外のカードローン」に申し込むと良いでしょう。
即日キャッシング比較※今すぐ借りれるのはココ!はこちら